人気の柄や色は早くに予約済みになるのでレンタル袴はお早めに!

SITEMAP

着物・振袖・袴 レンタル

レンタル袴で気を付けるべきこと

かわいい女の子

私が袴を借りたのはありきたりですが大学の卒業式の時でした。大学の卒業式というと袴とブーツという印象が強かったので自分もそうしたかったのです。ただレンタル袴を探し始めたのが卒論や就活などが忙しく、卒業式の2月前になってしまったのが苦労の始まりでした。最初は成人式の時に振袖を借りたお店で借りようとしましたが、借りることはできませんでした。店員さんに「もうレンタルできる袴はない」と門前払いされてしまったからです。その時になって初めて振袖よりも袴の方が借りる人が少ないため数が少ないことに気が付き、焦り始めました。
他のお店に行ってみても断られるばかり、もう諦めようと思っていた矢先に見つけたのがネットで利用できるお店でした。実物を見ることができないというデメリットはありましたが、人の目を気にせずに選ぶことができることや店頭よりも多い品ぞろえの中から袴を選ぶことができたため遅い時期ではありましたが気に入った袴をレンタルすることができました。
そうしてなんとかレンタルできると安心していたのですが問題が一つ残っていました。そのお店では袴と一緒にレンタルできるのがブーツではなく草履だったのです。折角袴を着たのだからブーツを履きたいと思い、ブーツはわざわざ別のサイトで買うことになりました。結論として袴を借りるなら早めにどこで借りるのかを決めて選ぶ方が苦労が少ないということです。

TOP